新風館通信
迷走する教育       道しるべでいたい

プロフィール

M.Kaze

Author:M.Kaze
新風館のブログ(ハードタイプ)
北風のブログ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 FINAL
いよいよ2010年も終わりです。今年も皆様には本当にお世話になりました。
新風館を信用して下さって、大切なご子息ご令嬢をお預け頂いているお父様お
母様に本当に心より御礼申し上げます。

 冬期講習もこれで前半戦が終了しますが、みんな本当に良く頑張ったと思います。

 小学生は3分の2の塾生が受講しました。来春に中学入学を控えた小6は一つのことに
じっくり時間をかけられる期間も残りわずかとなりました。受講した生徒の学力に合わせて
授業ができたので、とても助かりました。
 小5は2普段通りのペースで、小3・4は笑いの絶えない授業でした。
どちらも実はとても大切な単元を学習しましたが、とくに小5の生徒達は2学期からとても
学力が伸びているので、淡々と授業をしつつも、その出来に密かにほくそえんでおります。

 中1・中2の生徒のほとんどが、たった1日しかない理科と社会の授業に参加してくれたのは、
とても嬉しかったです。二時間で可能な限りのことはしたつもりですが、もっと時間をかけて
じっくり授業をしたいと思いました。また、国語の授業は先を見越した内容で、とくに中1には
かなり難しかったと思うのですが、みな良くついて来てくれたと思います。
これなら、この先も行けるという手応えをつかみました。

 受験生の中3は本日(31日)の補習まで全員が参加。さすがに四日目・五日目あたりから多少
疲れが見えたものの、全員が体調を崩すこともなく、良い雰囲気で前半戦を終えられたと思います。
レベルUPテストでも、近年にないほど持ちレベルの高い生徒が多く、ほとんどの生徒が着実に学力を
伸ばしています。この調子で後半戦も上手くゆけば、そのままの勢いで私立受験で結果が出せるでしょう。
皆で良い春を迎えたいですね。

 高校生は、ほとんどの受験生が一般推薦入試で大学進学を決めてしまったため、受験生は一人だけです。
入りやすくなったとは言え、大学の入試は高校入試とは別物と言っていい厳しさがあります。
学ぶ範囲には限りがなく、とくに名のある大学に現役で合格するのは、ほんの一握りの人間だけです。
厳しい戦いですから、学年に関係なく全力で頑張って欲しいと思います。

 今年最後の授業を受けた生徒は、何と小6の生徒でした。半月後に中学受験を控えている彼は、
もう五年以上在籍していて、今年の冬期講習は受けていませんが、分からないところを質問に来た
のでした。すっかり逞しくなった姿を見て頼もしく思いました。きっと合格すると思います。頑張れ!

 皆様、2010年も新風館を有難うございました。来る年もどうか宜しくお願い致します。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。