FC2ブログ
新風館通信
迷走する教育       道しるべでいたい



プロフィール

M.Kaze

Author:M.Kaze
新風館のブログ(ハードタイプ)
北風のブログ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



夏休みの総括
1.失速気味の中3

 中3の夏休みまでは、例年になく順調に学力を伸ばして来た学年なのですが、この夏期講習は
もう一つという感じでした。何事でもそうですが、上に行けば行くほど伸びるのは難しくなります。
たとえば、100m走のタイムを15秒から1秒縮めるのと11秒から1秒縮めるのとでは、その難度は
まるっきり違います。同じ1秒でも、その中味、密度はもう別次元の話と言ってもいいでしょう。
それと同じで、彼らが今以上にできるようになるためには、それ相応の覚悟と目的意識が欠かせ
ないのです。

 夏期講習に入る前の面談で、その辺りのことを話したつもりだったのですが、果たして中3のうち
何名がその意味を理解できたでしょうか。実際、そこまで彼らを連れて行く以前に、すでに習得したはず
の内容について山ほどボロが出て、それを潰していくだけで夏期講習が終わってしまった観があります。
乗り越えるべき壁に挑む前に助走でこけてしまった。こちらは教えたいことが沢山あって「さあ行くぞ」
と気合満々で待ち構えていたのに、誰もそこまで走って来てくれなかった、そんな感じです。結局、
予定していたことの3分の1くらいしかできなかった、残念な夏期講習になってしまいました。

 明日のテストがとても心配です。


2.大失速の中2

 予定の4分の1しか進めず。特にひどかったのは国語で、小6と同じことをするのに、
3倍の時間を費やしました。誰も接続語を使ってまともに文章を書けないということ、
櫻井のブログにもあるように、日本語のリスニングもできないということが判明。
まともに授業が聞けないので、とんでもない勘違いをすることが多いのだということが
よく分かりました。知っている言葉の数もせいぜい小学校3・4年生レベルです。
言葉を知らない、きちんと使えないということはまともに思考することができないと
いうことですから、勉強うんぬんの前に、何かについて考えたり、悩んだりすることさえ、
できないわけです。

 テストや成績にすぐさま影響が出るとは思えませんが、今後解決しなくてはならない、
とんでもなく大きな宿題を残してしまったということですね。


3.そもそも加速しない中1

 いやあ大変でした。何がって、地球の自転と公転、緯度と経度の説明が。私と櫻井の
二人がかりで悪戦苦闘しました。それでもまだ完全に分かっている生徒はいないかもしれません。
社会や理科の説明をしていてよくわかったのですが、
「これがこうなる。だから、それがそうなって、そして・・・」
という話の展開に、誰もついて来られないのです。櫻井のブログにもあるように、
日本語のリスニングについては二名しか正解しなかったわけですから、当然と言えば当然ですね。
聞いたことを片っ端から廃棄していく癖がついている、と言うか、そもそもそれを頭に置いて
考えるということをやったことがないんじゃないかと思います。それでもきっと、うちに来ている
生徒達は平均以上の子供達だと思いますから、学校の授業が成立しないのも当然ですね。

 今のところ、そこそこの成績が取れていますが、今後これを維持していくのは至難の業です。
やらなくてはならないことが山積みで、正直、どこから手をつけてらいいのやら。


4.日本語が読めない小学生

 文章という以前に、主語・述語がなかなか理解できません。「何を言ってるの、君は」という
ような倒置の文になると、誰も主語・述語が分かりませんでした。主語は最初に出てくるもの、
述語は最後に出てくるものと勝手に思い込んでしまうんですね。それでは主語と述語の意味が
わかっているとは言えません。普段の会話は、単語あるいはその羅列だけで済ませているのでしょうね。

 きちんと言葉を使う習慣を身につけましょう。

この記事に対するコメント
あつかましいですが
今北風先生のブログ見ました!
出来損ないの教え子の僕ですけど何か出来損ないやからこそできることがあれば言うて下さい!
時間があればいつでも顔だします!
【2010/09/10 02:44】 URL | けいた #- [ 編集]

Re: あつかましいですが
返事、遅くなって申し訳ない。

けいたのこと出来損ないなんて思ったことないぞ。
有難う、心遣い本当に嬉しいよ。
また後輩達が合宿するときには声かけます。

ちなみに、けいたは一体今どこにいるの?
【2010/10/01 23:23】 URL | M.Kaze #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinpukantsushin.blog84.fc2.com/tb.php/45-e2504dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)